娘に《結婚してほしい》と思えば 思うほど不幸になってしまうことが あります。知っていましたか?

親が娘に幸せになってほしいと

思えば思うほど

【本人は幸せになれないこと】

多いのです。

 

 

 

気持ちは行動に出てしまいます。

 

 

 

娘さんはあなたの行動や態度・様子

から違和感を察知します。

 

 

 

「私の人生だから放っておいて」

 

 

徐々にそんな気持ちへ

と変化していきます。

 

 

 

あなたが娘さんに世話を焼きたく

なったり

気にすればするほど

話すらできなくなります。

 

 

娘さん自身が

今の私が幸せではないみたい

と感じてしまいます。

 

 

 

いくらあなたが願っても

娘さんが幸せな結婚をできるか

どうかは本人次第です。

 

 

 

あなたが願えば願うほど

本人のプレッシャーにもなります。

 

 

 

同居しているなら

「早く出て行ってほしいってことね」

と悪いほうに解釈されてしまいます。

 

 

「私ができることはないのか?」

 

 

 

と思ってしまうかもしれませんが

そんなことはありません。

 

 

 

たしかに

本人が心から結婚したいと思えて

いなければ行動にはつながらない

でしょう。

 

 

 

あなたには最適な方法が

3つあります。

 

 

 

 

1つは

【あなたと娘さんとの相性】

知ること。

 

 

 

2つ目は

【結婚のベストタイミング】

を知ること。

 

 

 

3つ目は

【娘さんご自身を知る】

 

 

 

娘さんとの相性を知り

あなたが娘さんとの接し方を

修正していきます。

 

 

 

良い距離感での接し方を

把握してください。

 

 

 

今現在の距離関係がちょうど

よくないから拒絶されてしまう

のです。

 

 

 

結婚のベストタイミングは

必ずあります。

 

 

 

【適期を逃してしまう】

年齢を気にすることは

しないでください。

 

 

一般的な結婚適齢期と

娘さんが幸せになれるかどうかは

別問題です。

 

 

 

ベストタイミングで最高の結婚

ができるようにするために

万全な準備をしていきましょう。

 

 

 

植物も種をまかなければ

咲きません。

 

 

同様に

結婚にも準備が必要なのは

言うまでもありません。

 

 

 

最後に

娘さん自身を知ること

 

 

 

これが一番の開運ポイントです。

 

 

 

娘さんを客観的にみて

どういう個性なのか

あなたが知らない側面を知ること。

 

 

 

娘さんがどういう人と相性が

いいのかも知る必要があります。

 

 

 

相性のことまで考え

適度な距離感で接すること。

 

 

 

なによりも

娘さん自身の気持ちを大切にして

信頼をしていくこと。

 

 

 

娘さん自身が幸せな結婚へと

進めていない場合は

以上3つのことができていません。

 

 

 

読んでいただいたあなたに

行動して備えていただきたいと

思います。

 

 

幸せな結婚へとつながること

でしょう。

 

 

鑑定依頼・ご相談は

こちらから⇒

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。